花々と木々の香りの中で...

A-morfo 花のアトリエ
<< ブーケ・マリエ | main | 伊根の舟屋 >>
天橋立へ
初めて 丹後半島を巡りました。

京都から山陰本線の特急で 西舞鶴を経由して 京都丹後鉄道で 丹後半島の入口 天橋立へ。
天橋立まで直通がありますが 由良川橋梁を渡りたくて 西舞鶴回りで。
ほんとうは クラシカルな「あかまつ号」とか「あおまつ号」に乗ってみたかったのですが、一日数本だけです。


 由良川橋梁を走る 京都丹後鉄道
 (写真は 海の京都 Brabd Book から)

全長551m ほんの1〜2分に感じました。
乗客は、ほとんどが地元の方のようでした。





   









しばらく走ると 若狭湾が見えます。









天橋立 (写真は 海の京都 Brabd Book から) 
元伊勢籠神社の奥宮などがあり 海を渡る参道として 祈りを捧げながら この道を歩いたそうです。
左側は阿蘇海 右側は宮津湾 そこを通り抜ける海風は心地よくて... 青松の3.3kmの道は綺麗に手入れされていて 神々を近くに感じます。
丹後半島の入口ということで それほどの期待もなく 1泊目の宿泊地に選びましたが... やはり 日本三景の一つです やった


                          右側の宮津湾
                           
                                                                                             


左側の阿蘇海


参道に繋がる 廻旋橋。
船が運河を通る時に 90度回って開きます。



早朝 廻旋橋の下で 漁をする船を見かけました。
あさりも採れるそうです。 

瑠璃色の美しい運河。
海から 何キロも続くそう。












天橋立のすぐ向かいの「対橋楼」というお宿に泊まりました。
江戸時代末期から歴史を重ねてきた老舗で 部屋から 廻旋橋や運河が眺められます。与謝野晶子夫妻もよく訪れたそうです。


   初めていただくお魚も色々あり 新鮮で美味しかったです にこにこ


 

朝ごはん。
ハタハタとあさりのお味噌汁が美味しい。

今日は レンタカーで 丹後半島を周ります。 







A-morfo 花のアトリエ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
 フラワーアレンジメント ナヴィゲーター blog ランキングに登録しています
  いつも ありがとうございます。
             タグを 押して 応援をよろしくお願いいたします フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング   
| 丹後半島を巡る | 17:16 | comments(2) | -
コメント
yuyuさん、素敵な旅行でしたね。
由良川橋を渡る電車、凄いですね。
実際に乗った印象はどうなんでしょう。
外から見る方が迫力ありそうですね。
お魚も美味しそうですね。
一緒に旅してる気分になりました^_^
| ☆kiki☆ | 2015/06/05 8:15 AM |
kikiさん いつもと違って 何回も電車を乗り換えて、少し緊張もしましたけど... 印象的な旅行になりました〜
由良川を渡る時は、先頭で見ていたので、川と線路だけが見えて、写真で見たドラマチックなイメージとは違いました!
運河を見た時 リルシュラの運河を思い出しましたよ ^0^
| A-morfo | 2015/06/06 6:03 PM |
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT

A-morfo(ア・モルフォ

Nature's gift

世田谷のアトリエ

八ヶ岳のアトリエ

LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS