花々と木々の香りの中で...

A-morfo 花のアトリエ
<< Cote d'Azur - ニース | main | パリ シャルル ド ゴール空港 >>
ニースと マチスの教会と サンポール ド ヴァンス



朝 いちばんに シャガール美術館を訪れました。

上のステンドグラスは コンサートホール内にある 「天地創造」



左は モザイク画

シャガールの絵は 夢を見ているような明るい色彩のものが多くて 温かな気持ちになります。


中庭のカフェで ランチを済ませて

ヴァンス行のバスに乗るため

海岸に近いバス停まで

歩きました。






ニースから バスで 1時間くらいで ヴァンスの街へ。

15分くらい歩くと 是非 訪ねたかった マチスの教会です。

マチスが死の直前まで 不自由な体で 制作したステンドグラスを見たいとずっと 思っていたのが実現しました

思ったより 小さな教会で... 中には見学者が沢山いました。

そして 大声で説明する教会の関係者が そこにそぐわないように感じて 静かな時に来てみたいと...
静寂に包まれた教会の美しい光のステンドグラスの絵葉書を購入  





教会のフェンス越しに見えた ヴァンスの街。



訪ねる予定では なかったのですが... バスの中から  サンポール ド ヴァンスの村を見たら

途中下車したくなってしまって 帰りに寄りました。

実際 歩いてみると... 外側から見ていたイメージとは違って ずいぶんと観光化されてしまった街でしした。

Aさんが20年以上前に 訪れた時には イメージの通り まだひっそりとした素敵な村だったそうです。

残念なほど 観光化されたお店が立ち並んでましたが... それでも 路地を奥に入ると 昔ながらの村を感じさせる風景が残っていました。





ブーゲンビリアがアーチのように。



ここでは 道の標識も こんな手作り風
階段もこんなに手が込んでいる...

この辺りに生活している人たちは

観光客と商店のざわめきをどんな風に

感じているのだろうか... と 歩きながら

自分も観光客の一人なのに思いました。

ニースに戻って ニースの最後の夜は...

カクテルで 乾杯  

明日は いよいよ ニース コート ダジュール空港から パリ 経由で 帰国です。





 
| パリと南フランスの旅 | 22:31 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
 世田谷のアトリエ
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS