花々と木々の香りの中で...

A-morfo 花のアトリエ
<< Minnehaha Avenue | main | Bridgewater での 結婚式 >>
庭のグリーンと小花を集めて  〜 NZから
           

いよいよ 姪の結婚式の日に向けて NZの妹の庭で 花材集めを始めました

結婚式の当日は 2時間という時間制限のある中で メインテーブルの花を3コとテーブルの花を8コ

テーブルのサイドに飾る花を10コ、ケーキのちょっとした装飾を仕上げなくてはなりません

でも きっと 大丈夫! 妹や式に参列するお仲間が数人 手伝ってくれる予定ですから..

それでも 当日 時間を効率的に使うには アレンジメントのベースをグリーンや小花で挿して

運べるようなボリュームに 準備しておきたいと思います


メインテーブルのグリーンベース

ピットスポルム・アイビーや

白い花が咲くモンキーアップ

ル・ マサキ風なフイリの葉

モンキーアップルは 秋には
リンゴのような小さい赤い実を
つけるそうです!赤りんご
素敵でしょうね..







テーブルのサイドに飾る
アレンジメントのベース


グレーの葉は 妹の友人から

その他は 妹の庭からです

お庭のものだけで アレンジメントが

出来てしまうのは 驚きですが

もともとは そんなものなんですね..







ブーケ用のお花など バラ園に注文して

あったお花を取ってきました


ブライドメイドのドレスも出来上がってきました

花嫁とブライドメイドと親しい女の子たちは

結婚式の日が近づくと集まり プレゼントを渡したり

楽しい日を過ごす習わしです

この日は Hens night  めんどりさんたちの日と

呼ばれています

花婿が男の子の友人と飲み明かす日は

Stag night 雄鹿さんたちの日です








前日の夜には ウエディングブーケと

ブライドメイドのブーケも 出来上がりました







           

お式の朝 花嫁とブライドメイドがお支度をするホテルへ ブーケを届けました

Auckland の街から 北西へ車を走らせ 山あい Estate の結婚式場へと向かいます!よつばのクローバー




| NZの結婚式 | 20:42 | comments(2) | -
コメント
yuyuさん、たくさんのお花が集まりましたね。
バラはバラ園のものとは言え、
お庭のお花でウエディングができてしまうなんて・・・。
でも、本来はこうなんでしょうね。

準備の様子や、過ごし方など、とてもアットホームで
心が温まります。
まるで赤毛のアンのような世界ですね。
yuyuさん、本当に素敵な日々を過ごされたんですね。
| ☆kiki☆ | 2009/01/25 11:36 PM |
kikiさん ほんとうにそうですね..

日本を離れ 結婚式のために 花瓶を探したり 草花を摘んだり
アレンジをしたり とっても 贅沢な時間でしたね..
生涯 忘れないと思います。こんな風に お祝いできてよかったです♪
| yuyu | 2009/01/26 8:13 PM |
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT

A-morfo(ア・モルフォ

Nature's gift

世田谷のアトリエ

八ヶ岳のアトリエ

LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS