花々と木々の香りの中で...

A-morfo 花のアトリエ
東白川村

 

岐阜への旅‐

白川から 七宗(ひちそう)までの12キロに渡る渓谷 飛水狭へと足を延ばしてみました~

 

長年の飛騨川の濁流によって削り出された岩盤が渓谷を作り出したそうです。

 

景観を探して... 細い道をクネクネと走り... 

たどり着いた橋の上からの絶景でした (^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東白川村は 日本でいちばん美しい村 リストに選ばれているそうです...

白川の流れとそこで 鮎漁をする釣り人たちの姿に 郷愁を感じ... こんな故郷があったら...と思いました。

 

東白川村は 美濃白川茶の産地でもあり、お茶の無農薬栽培に取り組んでいるそうです。

家庭菜園の畝にも お茶の木を見かけました!

 

 

 

 

 

お茶の木

 

 

 

 

 

 

こんな段々のお茶畑があるそうです~

写真は 東白川村のホームページからです。

 

 

 

 

 

 

道の駅 茶の里 東白川での冷たいお茶のおもてなし

円やかなお味でした~

 

 

 

 

 

 

天然鮎の塩焼きや天ぷら、釜飯... も いただきました (^^)

 

 

 

 

 

途中 立ち寄った 付知峡倉屋温泉おんぽいの湯は、天然掛け流しの湯で 近くにあったら、毎日でも 行きたくなるような温泉でした (^_^)

 

付知峡倉屋温泉おんぽいの湯のホームページから〜

 

この裏木曽地域は長野県の木曽地方と並んで江戸時代から、木曽五木といわれる「ヒノキ・サワラ・ネズコ・アスヒ・コウヤマキ」等の建築材を中心とした良質の材木を産出しています。

大正13年(1924年)電力王といわれた福沢桃介が、大井ダムを建設した事により川輸送することができなくなるまでの間、付知川と木曽川を経由して八百津の錦織まで川を狩りながら材木を流していました。八百津からは材木を筏(いかだ)に組んで、名古屋の熱田や三重の桑名まで運んでいます。
台風が発生しない寒い冬の河原での作業は大変な作業でしたが、「おんぽいェー おんぽいェー」 とかけ声をかけながら日傭(作業者)の皆さんは、トビ(竿の先に鉄の尖った切っ掛けが付いた道具)を使い、下流へ下流へと流していきました。作業者の掛け声が「おんぽい」であります。

 

 

久しぶりに ちょこっと 岐阜を旅して...  その魅力に触れました。

あちこち 訪ねてみたいと 夢も膨らみました (^^)/

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| 自然を巡る | 15:37 | comments(0) | -
付知峡 青川

 

先週 中頃 岐阜地方が1日 晴天の予報 🌞

太陽と (夫が切望する)天然鮎料理を求めて...

付知(つけち)峡と、日本で いちばん美しい村リストに選ばれた東白川村へ!

 

 

 

付知川 青川

お昼に 寄った " 岩魚の里 狭(はざま)" は 付知川の吊り橋を渡って...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専用の吊り橋を渡った川沿いでした~

 

 

 

 

 

こんな景色を眺めながら...

 

 

 

 

 

檜のトレイに 配された岩魚、山菜、店主 手作りのゴマ豆腐などの狭定食

岐阜ならではのランチでした (^_^)

 

 

 

 

 

 

ここ専用のスペースで 人も少なく ”秘境” でしたが... 

中津川I.C からの道は 川に近づくと 片道通行になり、車が向こうから来ないかと ちょっと ドキドキ...  道も デコボコ...  やはり 秘境でしたが...

こんなエメラルドグリーンの川だと知らないで、訪れたので... 感激しました ‼

 

 

 

 "太陽って ほんとに気持ちいい〜 🌞" とこの日 何回 言ったことか...

太陽が 与えてくれる恵みをつくづく 感謝した日...

 

このあと 白川から 七宗(ひちそう)まで 12キロに渡る渓谷 飛水狭に行ってみることに〜

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| 自然を巡る | 17:12 | comments(0) | -
懐古園で 紅葉狩り

そして 小諸の懐古園を訪ねました。

夏に 東御の草如庵を予約する時に いつ頃が見頃かと 調べましたが

万葉の世界へ 迷い込んだような美しい紅葉でした...

小淵沢からは 車で 国道をゆっくり走っても 2時間くらいです~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この先は 入れない隅っこの紅葉谷が 何とも 風情があって...

和歌とか 詠めそうな気分になりました~

この辺り... あまり 造られてなくて 太古からの気配を感じて うっとり~ (^.^)

 

 

 

 

 

 

錦の紅葉の中を歩くと、身体の中を古からの風が通り抜けたような不思議な気分に... (~o~)

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

 

| 自然を巡る | 10:26 | comments(2) | -
草如庵

長野の千曲川のほとり 東御市の山里に佇む「草如庵」を訪ねました。

いつも Nature's lesson に ご参加下さる youさんに 紹介していただきました。

築150年の古民家をなおした 小さなお料理屋さんです。

ちょうど 見頃の紅葉が お出迎えしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンコウバイの黄葉が 古民家に似合って...

 

 

 

玄関までも 趣のある風情...

 

 

youさんが 訪ねられ 入った時に フト 私のことが思い浮かんだそうで...

そんなご縁に感謝しました。

 

 

お料理から...

摘み草料理と ホームページにありましたが... 京都で 修行されたご主人の地元の食材を生かした丁寧なお料理と女将さんのおもてなしに 心温まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10畳以上ありそうなお部屋に 一組だけのおもてなしで

壁には 「花意竹情」の額

北栄の蘇軾の詩で、花は人を引き付ける魅力があり、竹は風にまかせて 素直にゆれる情をもっているという意味とのことでした。

 

 

 

すっかり 元気をいただいて...

近くの布引観音 釈尊寺への階段を上りに~ !

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

 

| 自然を巡る | 20:50 | comments(2) | -
しまなみ海道の旅

春と夏の狭間に... 宮島から 広島 そして しまなみ海道へと 旅をしました。

この辺りの先日の豪雨での被害の映像を信じがたい... 狐につままれたような気持ちで 見つめています。

亡くなられた方々のご冥福と 一日も早い復旧を 平安な日々が戻ってくることをお祈りいたします。

 

 

 

宮島のホテルのナイトツアーに参加しました。

夜間は 厳島神社の中に入ることは出来ませんでしたが 幻想的な佇まいでした...

 

 

夜には 潮がすっかり引いていて 鳥居の下まで 歩くことができました。

はるか いにしえの時を感じた夜...

 

 

翌日は 路面電車の広電で 広島の平和記念公園に向かいました。

そして 山陽本線で 三原まで...  三原港から 小型フェリーで レモンの島 生口島の瀬戸田港へ。

今回の旅のミッションは、しまなみ海道をレンタサイクルで 四国まで 走ること~(^_^;)

 

 

生口島から 大三島、 伯方島、大島 そして 今治へ...

レンタルした自転車が 7段変速で 思ったより 軽快できました〜

後ろに見えるのは 広島県の生口島と愛媛県の大三島を結ぶ長さ1,480mの多々羅大橋

 

 

橋には 高速道路の横に 自転車用の道があり... 車と並行して 走れます

島の中では 主に 海岸線沿いに... 海風に 吹かれて 癒されましたが... いくつもの峠があり 上りは 自転車を引きながら... (^_^;)

 

 

平日でしたので 島は 人もまばらで ひっそり...

エニシダの花が 海の色に 映えてました...

 

 

大島から 今治まで 3つの橋が連なって 全長4,105mもある来島海峡大橋

僅かかもしれませんが... 上り坂で 四国が遠く感じられました~

 

 

 

 

 

 

写真を整理しながら... 海風の香りや山陽本線からの広島市街の情景が 蘇りました。

年々 被害が大きくなる豪雨や 四季の移ろいが歪んでいくのを 温暖化をくい止めるには どうしたらいいのか...

意識をしっかり持たなくては... 改めて考えていきたいです...

 

 

A-morfo 花のアトリエ 

 


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 フラワーアレンジメント ナヴィゲーター blog ランキングに登録しています
  いつも ありがとうございます。
             タグを 押して 応援をよろしくお願いいたします
 フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング 

| 自然を巡る | 11:52 | comments(2) | -
上高地

久しぶりに 上高地へ...

お天気に恵まれ 梓川は変わらず 済んだ流れでした にこにこ

河童橋からの穂高連山の眺めは 壮大で 岩肌が迫ってくるようでした。

 

 

明神池まで 梓川沿いに 片道1時間くらい 木道をのんびりと...

次々と 違う表情の秋の情景に出合いました 落ち葉

 

 

 

 

 

 

 

 

途中 太っちょ猿の親子が 赤い木の実のお食事中 赤い実

枝ごと バリバリ折り カメラを向けても お構いなく ムシャムシャと〜

 

 

河童橋付近には カフェとか 以前にはなかったお店が出来てましたし、木道を歩く人は多いですが、ゴミひとつ落ちていませんし... 自然の美しさは変わらずに 維持されているようで感激しました にこにこ

沢渡辺りからのマイカー規制が 1975年から 行われていて、乗り換えたシャトルバスの中でも 上高地の5つのルールについて、ガイダンスが流れます。

・植物や昆虫を採らない

・野生動物にエサを与えない

・ペットや外来生物を持ち込まない 

・ゴミを捨てない

・歩道を外れて踏み込まない

あんなに都会のように 人が歩いていても、ちょっとした心遣いで 神秘的な自然を維持することができるんですね〜落ち葉

 

 

上高地から 近い白骨温泉に回り 白濁の硫黄泉で 骨休めしました。秘境の温泉は 心地良くて また 訪れたいです にこにこ

 

 

 

A-morfo 花のアトリエ (PC専用

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 フラワーアレンジメント ナヴィゲーター blog ランキングに登録しています
  いつも ありがとうございます。
             タグを 押して 応援をよろしくお願いいたします
 フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング 

| 自然を巡る | 09:33 | comments(0) | -
山形の旅〜 銀山温泉

夕方 銀山温泉に着きました。

江戸時代 初期に延沢銀山の名前で、大銀山として栄えたそうです。

銀山川に沿った一角の温泉街ですが、大正末期から 昭和初期に建てられた洋風木造建物の旅館が 軒を並べ、昔ながらの景観です。

 

 

翌朝 温泉街の端から 白銀の滝、せとこい橋、銀鉱洞と... ぐるりと回るの林の中の散歩道が気持ちよかったです にこにこ

 

 

 

 

藤の花が 針葉樹に絡まって、パープルの花が咲く木に〜

 

 

 

温泉街の外れにある共同浴場は、建築家の隅研吾さんのデザインだそうです。

朝 いちばんに 貸切で... 入らせてもらって 何とも 心地良かったです〜ハート

温泉に パワーチャージしてもらって、夏らしい陽射しの中でしたが、山寺の1,105段の石段も 何とか上りました やった

 

 

 

| 自然を巡る | 19:23 | comments(0) | -
山形の旅〜 羽黒山から 最上川

翌朝は 羽黒山へ

入口の随神門をくぐると... ご神域だそうです。

継子坂を下り、参詣道を進みます。

フランスのミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで、三ツ星に認定された道だそう。

山頂までの1.7kmは 2,446段の石段と 樹齢350~500年の杉並木が続きます 木

 

 

樹齢千年以上の爺杉 にこにこ

 

羽黒山 五重塔

 

一の坂、二の坂の急こう配を上り切った所に 茶屋があり、まだ 半分近く先があるのに、羽黒山を参拝した認定証をいただいてしまい冷や汗  もう これくらいでいいかもと思っていましたが... 茶屋の方たちに励まされ、山頂まで 上りました やった

 

バスや車でも 簡単に山頂の三神合祭殿にお参りできますが、そちら側からのがやがやのお参りには、世俗的な空気が流れているよう...

杉並木の参詣道には 静寂な空気が流れていました 風 行者にとっては、生まれ変わりの道だそうですが〜

 

芭蕉の足跡を辿る旅... その後 最上川の舟下りをしました〜

 

 

そして 夕方には 銀山温泉へ向かいました 葉っぱ

 

| 自然を巡る | 19:33 | comments(0) | -
山形の旅〜 庄内から 湯野浜へ

初めての山形への旅。

芭蕉の足跡を辿って 山形を巡り...  羽黒山や山寺の石段も 登りたいと...

庄内空港が近づくと雪山が広がりました。

ここは...? と目を見張っているうちに、庄内平野の田畑が眼下に広がる 飛行機

 

一泊目は 日本海側の海辺に お宿を...  空港から 近い湯野浜温泉へ。

 

残念ながら 夕日は雲の中に隠れてしまって... 冷や汗

海岸沿いに歩くと、温泉街は ひっそりしてましたが、夏に向けて 賑わうそうです。

山形 最初の夜は、地元の旬の郷土料理を味わうことができました。

むき蕎麦

霊峰月山の周辺で 収穫される月山筍

近くで獲りたての鮑の踊り焼 フワフワの食感でした ハート

 

湯野浜温泉の遊水亭いさごや おもてなしの気持ちが届くお宿でした にこにこ

翌朝は 羽黒山へ  山

 

 

 

| 自然を巡る | 13:30 | comments(0) | -
桜 ・ 桃

新府の桃を見に行ってみようかと思い、穴山駅の辺りを通りましたら、

桜が満開でした。桜公園だそうです。

去年の大河ドラマを思い出し、その頃の気配を感じながら...

思いがけず お花見しました 桜

 

 

 

 

時々 訪れる新府城跡の近くの桃の丘は

ちょうど 咲き始めたところで...  瑞々しい桃の花々でした 桃

 

 

 

 

 

 

 

A-morfo 花のアトリエ (PC専用

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 フラワーアレンジメント ナヴィゲーター blog ランキングに登録しています
  いつも ありがとうございます。
             タグを 押して 応援をよろしくお願いいたします フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング 

| 自然を巡る | 18:03 | comments(2) | -

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT

A-morfo(ア・モルフォ

Nature's gift

世田谷のアトリエ

八ヶ岳のアトリエ

LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS