花々と木々の香りの中で...

A-morfo 花のアトリエ
初夏の草花を パニエに

 

自然との一体感を感じられる A-morfo 花のアトリエ

東京 世田谷と 八ヶ岳の裾野 小淵沢のアトリエから

レッスンと花のある暮らしを綴っています。

 

 

 

先週のレッスンは、フランスのパニエと呼ばれるバスケットに

小淵沢のジューンベリーの柔らかなグリーンの傍らに...  白い紫陽花、アグロステンマ 桜貝、ベルテッセン、小判草、グミの葉を挿しました。

高原の枝葉や草原の庭に 風が通り抜けるようなアレンジを楽しんでいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世田谷のアトリエにも 新緑の木々の下を5月の風が通り過ぎるようでした...

 

 

 

 

 

駒ケ根高原の信州ナーセリーのアジサイ スノードームは

パニエをすっぽりと 隠すくらいのサイズ~ !

 

 

 

 

千葉の鈴木源八さんのアグロステンマは  今の一時期だけに出合えるお花で

次々と 小さな蕾まで 咲いてくれます~

白とこの桜貝がありますけど...  今週は もう入荷がありませんでした。

 

 

 

 

 

 

水縹(みはなだ)、龍安、二人静...  ベルテッセンには それぞれに お名前が...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| 花の教室 | 15:32 | comments(0) | -
パリのコンポジション

 

世田谷の木々に囲まれたアトリエでの花の教室

A-morfo 花のアトリエのレッスンから 綴っています。

 

4月のFlower Arranging クラスのレッスンは

グリーンで カバーしたベースを作り

束ねたブーケを挿して、そのまま飾れる一体化したデザインを

お楽しみいただきました。

 

パリのお花 yumisaitoparis のデザインから...

 

 

 

 

 

 

ベースは 小淵沢のアスナロとコニファーを使いました。

ブーケはクリスマスローズ、ビバーナム、スカビオサのナナワインとグリーンで

ベースと一体化するように... ブーケは 球形に組むことが コツです。

 

 

 

 

シックな花材で... パリの雰囲気をお楽しみいただきました。

 

 

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| 花の教室 | 16:43 | comments(0) | -
小淵沢の春

 

東京 世田谷と八ヶ岳の裾野 小淵沢のアトリエから 

自然と一体となり その広がりを感じる  花教室 花のある暮らしを綴っています。

 

 

連休の前半は 小淵沢で過ごしました...

アトリエの周りでは まだ桜が咲いていて... お隣のりんごの木や 庭のジューンベリーや雪柳も 満開でした。

 

 

 

 

 

お隣の淡いピンクの雪柳の種が アトリエの庭にも↘

 

 

 

 

ジューンベリーの花も 満開になりました ('_')

 

 

 

お隣のリンゴの木も 白い花が咲いて、うっとり... 

ことしは 実がなるかな...

 

 

 

 

 

 

 

今年になって 初めての庭仕事...

枯れ枝を除き、伸びすぎた枝やシュートを切り、薔薇やブルーベリーに肥料をあげて...

夢中になってやっているうちに...

ああ このかんじ... 自然と一体となって 気持ちが広がっていくような心地よさ...

 

前から欲しかったアセビや、ベニハスモモ、シロバナマンサク... の苗木を

白州の植木屋さんで見つけて、植えました。

枝葉を伸ばすのが楽しみです。

 

 

 

シロバナマンサク

 

 

 

ベニハスモモ

 

 

 

アセビは裏庭に

 

 

 

 

ジューンベリーやユキヤナギの満開花を眺めているうちに、束ねてみたくなり... カットして

 

 

 

 

庭に吹く春風を感じながら... ゆったりと束ねてみました ~

枝ものだけのブーケですが、白っぽいお花に ジューンベリーのグレイッシュな葉が効いて

シャンペトルなブーケに... !?

 

 

 

 

ジューンベリーの葉の美しさに魅せられて...

来週のレッスンに使えたらと、枝葉を世田谷のアトリエへ運んでみました !(^^)!

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| 八ヶ岳 | 10:19 | comments(0) | -
すずらんの日

 

フランスでは 5月1日に 大切な人に すずらんを贈る風習があり、今日は ミュゲ(muguet)の日

すずらんは 幸福をもたらす花といわれていて、日頃の感謝や想いを込めて

身近な人にすずらんの花が贈られます

 

日本では 新しい時代のはじまりの日

自然と調和した幸せな令和の時代になりますように

 

 

 

 

 

すずらんの花言葉

幸運の再来・意識しない美しさ

純粋・純潔

 

この日には フランスのいたるところで、すずらんの花が売られ...

この日だけは 販売許可を持たない一般の人でも ルールを守って

スズランの花を売ることができるそうです

 

 

 

小淵沢の庭の淡いピンクの雪柳と...

お隣から いつの間にか 種が飛んできたらしい

優しいふんわりした雪柳を纏って...

幸せな香りも楽しみました

 

 

 

 

 

今年は みゆきのの根付きのすずらんを楽しむことができました

Nature's giftさん ありがとうございました (^.^)

 

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| 日々のこと | 14:27 | comments(0) | -
田園の風をブーケに...

 

 

今の季節の躍動感をブーケに...

先週のレッスンでは シャンペトルな雰囲気のブーケを束ねていただきました。

 

シャンとは フランス語で、野原とか田舎のこと...

シャンペトルとは、田園風の...

 

美しいイエローグリーンのキバデマリ、山形のビバーナム スノーボール、宿根スイトピー、黒っぽいスカビオサ ナナワインに、折原園芸さんのエンドウを合わせて...

 

 

 

 

 

キバデマリのイエローグリーンの葉の美しさに 心を奪われ...

宿根スイトピーやエンドウの蔓の先のクルクルに この季節のリズムを感じ...

エンドウに付いているさや豆に 心癒されました~ (^.^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お持ち帰り用のラッピングも お花やグリーンが引き立つように...

 

 

 

 

小淵沢で

キバデマリに替えて、庭で 満開の雪柳を束ねてみました~

 

 

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| 花の教室 | 14:11 | comments(0) | -
桜のテーブル

 

先週の Artクラスのレッスンでは 吉野桜をアレンジしました。

世田谷でも 一斉に桜の花が咲いて... タイミング的に どうか...と思っていましたが、注文していた吉野桜 (山形産でした)と、当日 花市場で出合った埼玉産を合わせて、アレンジしていただきました。

ちなみに 吉野桜はソメイヨシノの別名だそうですが、吉野桜の方が 吉野の山を連想させ 優雅な印象だからか... 花市場の名称は " 吉野桜 " となっています。

左下が まだ 蕾が堅い山形の吉野桜、右が程よく咲いている埼玉産です。

 

 

 

 

 

 

 

埼玉産の吉野桜をレッスン用に 分けた後、太い枝は そのまま アトリエに飾ると... 次々と花が咲き、お花見気分で... アレンジしていただきました(^.^)

 

吉野桜とムシカリの枝、小山花園のスカビオサ、ラナンキュラスのマルヴァを合わせて。

 

 

 

 

 

 

横幅がない細長い花器を使って... 茎を交差させながら バレリーナのようなスタイル〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月曜日の朝、仕入れの後 花市場に隣接している砧公園で、桜の中を歩いてみました。

今年は 花冷えも続いて... ゆっくりと 桜を満喫できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| 花の教室 | 01:07 | comments(0) | -
Nature's lesson について

 

 

 

八ヶ岳のアトリエで 新緑の季節に...  紅葉の頃に... おかげさまで 12年に亘り、20回のレッスンを開くことが出来ました。

 

八ヶ岳の麓の清々しい空気の中で、自然の移ろいを感じながら... ご一緒に過ごすことが出来た日々のことが 次々と蘇るようですが... アトリエをずっと サポートしてきてくれた父も いつしか高齢となり、私の生活環境も 少しずつ変化してまいりました。

 

この辺で 少し歩みを緩めながら... 家族との時間も大切にしていきたいと思うこの頃で、八ヶ岳のアトリエでのNature's lesson をお休みさせていただくことにいたしました。

 

はるばる小淵沢まで お越しいただき レッスンに参加して下さった皆さま、終始サポートして下さった新谷先生、円さん ほんとうに ありがとうございました。世田谷のアトリエを離れての小淵沢での時間も 新緑や鮮やかに染まった木々の輝きの中で.. .ほんとうに幸せな時間でした。ありがとうございました。

 

これからも 八ヶ岳の自然の息吹やインスピレーション、アトリエの庭の花材を世田谷のアトリエへ届けて、スケールの広い自然の移ろいを感じていただきたいと思います。どうぞ よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| Nature's lesson | 14:44 | comments(4) | -
軽やかなホリゾンタル

先週のArt クラスのレッスンから

ポピーや小花の茎のラインを生かして... 水平線のようにアレンジしていただきました。

先日 雨上がりに、花市場のスロープを車で降りる時、地平線に架かる虹と遭遇しました〜

街の建物が虹に包まれているような光景に ウワぁ〜と目を見張りましたが...  そんなホリゾンタルのラインを目指して

 

 

 

 

 

 

週の始めは寒いくらいで... アレンジするうちに ポピーの蕾が一輪一輪咲いてきて 「○○色だった~」という偶然の色合わせも 楽しそう...  (^.^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前 ポピーを使った時には 赤、黄、白、オレンジと はっきりとした色合いの印象でしたが、今回 ソフトなピンクやベージュ、クリームとエレガントな色合わせに感じました。

ポピー畑にも 変化が... ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| 花の教室 | 11:03 | comments(0) | -
花を選んで...

Flower Arranging クラスの3月のレッスンは 春の花を選んで...

フリースタイルのレッスンでした。

春のお花は 茎も柔らかく、 咲き続けるのに 沢山の水を必要とするので

投げ入れにされた方も 多かったです。

花を選び、 アレンジされる方の手に依って、それぞれの表情を纏った春の花々... お写真の中から ご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| 花の教室 | 10:58 | comments(0) | -
フリーテーマで...

先週のArt クラスのレッスンから...

 

花市場に 季節のお花が溢れる頃に フリーテーマのレッスンをして、お花を選び... お好きなデザインをしていただきます。

 

レッスン後に フリーテーマノートに タイトルや花材、デザイン、コメントを書いていただきますが... 皆さんの感じていらっしゃること、お花をアレンジした想いなどを知り... 皆さんのお花生活を垣間見られるようです (^.^)

 

皆さんのアレンジの中から ご紹介します。

タイトルとコメントは フリーテーマ ノートの中からです~

 

 

 

 

 

アネモネ、チューリップ、リューココリーネ、ラナンキュラス、ラナンキュラス ラックス、リューココリーネ、ヒメミズキ、ユーカリ、ヘデラベリー、小淵沢のアトリエから アイビー、ヒノキ、針葉樹も...

 

 

 

 

 

おだいじに なさって下さい

待合室に置くためのアレンジです。

主張せず さりげなく元気を与えられる様なかんじを意識しました

 

 

 

 

春の光 きらめく

黄、アイボリーで 春の光をイメージ

気持ちを明るくしてくれる...

 

 

 

 

 

春に想いを寄せて

久しぶりに オアシスにアレンジするに当たり

春の花をぎゅっとたっぷり入れたいなと思って...

 

 

 

 

 

 

元気

オレンジ色の器に、黄、オレンジ、白で、元気の出るアレンジになりました

 

 

 

 

チューリップを主役に 春の花々の共演

チューリップを伸び伸びと他の花々は 足元に詰めて

春の芽吹きと成長を表現しました

 

 

 

 

柔らかな絵画 印象派 ?!

それぞれの花の色が鮮やかでしたので、各々を生かせるように

絵画的なスタイルにしました

チョコレートコスモスがアクセント

 

 

 

 

" おめでとう " の席に

お祝い事の多い3月に テーブルを囲みながら和やかに

みんなで祝う席の傍らに 寄り添える花をイメージして作りました

お花もおしゃべりに加われるように

 

 

 

 

モダンな春の調べ

チューリップを主役にと 花器を選びました。

花材選びが難しかったです

 

 

 

 

春が来た

ブリキの器に こんもりと春の花々を

豆の花とベリーの実を花の間に入れて 春らしさを出したいと...

ラナンキュラスがオレンジ色なので、あたたかい感じになったと思います

 

 

 

 

針葉樹の森と春のチューリップ

高い台に生けたかったので 満足です

冬から 春へのバトンタッチ 楽しく生けました

 

 

 

 

Instagram : a-morfo_aterier

こちらも 更新しています

 

 

| 花の教室 | 10:05 | comments(2) | -

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
 世田谷のアトリエ
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS